脂肪肝の改善に役立つタウリン

タウリン

脂肪肝の改善に役立つタウリンはどのような働きがあり、どのような食品に多く含まれているでしょうか?

 

タウリンは遊離アミノ酸と呼ばれているアミノ酸の一種です。肝臓で他のアミノ酸と合成したりしていますが、このタウリンには肝臓に対して以下のような働きがあります。

 

  • 肝臓の細胞の再生を促す
  • 細胞膜を安定させる
  • 胆汁に含まれる胆汁酸の分泌を促進
  • 血中の総コレステロール値を下げる
  • 肝臓の解毒作用を促進
  • 腸内の悪玉菌の繁殖を防ぐ
  • 血圧を正常に保つ働き

タウリンが豊富な貝類

肝臓そのものや肝臓に関係する胆汁、胆汁に関係する腸の腸内環境など、脂肪肝に繋がるサイクルから完全に逆転していくような成分です。

 

タウリンを多く含む食品としてはまず貝類があがります。貝類の中でもホタテ貝、とこぶし、サザエに多く含まれています。

 

貝類に多く含まれているのが大きな特徴で、ハマグリなどお味噌汁やお吸い物として食べれる食品に多いです。ハマグリのタウリンが特に肝臓に対してよりパワフルに作用しやすいため、貝類ではサザエなどタウリン量が多いですが、ハマグリがおすすめです。

脂肪肝の改善に役立つタウリン記事一覧

DHAやEPA、ビタミンEが豊富なイワシ

イワシやサバなど魚類にもタウリンが含まれていますが、身の部分よりも血合いが多い部分に多く含まれているため、イワシなど丸ごと食べれる魚類を食べるとタウリンの摂取量...

≫≫ DHAやEPA、ビタミンEが豊富なイワシ
アジやサバなど青魚に多く含まれているDHAとEPA

アジやサバなど青魚に多く含まれている成分ですが、DHAとEPAは元々脂肪です。脂肪酸でも飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があり、植物性油や魚介類、海藻などに含まれている...

≫≫ アジやサバなど青魚に多く含まれているDHAとEPA
脂肪肝に良いフラボノイドのカテキンの効果

カテキンはお茶に多く含まれていると知られていますが、お茶が持っている成分です。お茶は肝臓に良いというよりも、口臭や体臭などの臭いケアなど殺菌性の方が知られている...

≫≫ 脂肪肝に良いフラボノイドのカテキンの効果
しじみは二日酔いに良い?

しじみは二日酔いに良いと言われていますが、肝臓に良い面があり肝臓の疲労のケアに身近な存在としてしじみは活用できます。解毒作用のある肝臓は疲れたりするのも主に解毒...

≫≫ しじみは二日酔いに良い?
お腹の事を考えたサプリ

肝心要に良いレバリズムでは、脂肪肝を実感している方にも好評ですが、脂肪肝と言えば中性脂肪が高いとなりやすいです。ただダイエット中で食事制限をして痩せた状態でも脂...

≫≫ お腹の事を考えたサプリ
▲脂肪肝の改善に役立つタウリン 上へ戻る
脂肪肝の改善に役立つタウリン このページの先頭へ戻る